ハイビーム インジケーターランプの不具合

このブログも随分放置しましたが、久しぶりの修理記録です。

以前バナゴンのハイビームのインジケータが点かなくなり、球を変えてもダメだったので、メーター裏のfoilを疑いリペアパーツをアメリカの vanagon.org から取り寄せていました。

GWの連休で時間があったので変えてみたところ、残念ながら交換してもダメ…ということはfoilに入る前の問題です。

ただ、リペアパーツには丁寧にどの配線が何用なのか書いてあったので、ハイビームの4番をチェックしたところ、コネクターの端子が曲がって接触不良を起こしていそうな箇所を発見。先に気づけばとも思うけど、気付かないんだから仕方ない。

コネクターを開けて4番を取り出し、曲げ直して良さげな位置へ調整したところ、無事オリジナルのfoilのままで復活しました。

オリジナルパーツのままで直せたので、リペアパーツには交換しませんでしたが、同時にリペアパーツの動作確認も出来たので、もし本当にfoilがダメになった時のスペアとして保険ができました。空冷バナゴンのこの手のパーツは、海外で探しても選択肢が少ないので結果OKです。



関連記事

この記事のハッシュタグに関連する記事が見つかりませんでした。

最新記事

カテゴリー

アーカイブ

ハッシュタグ