vwest spring vol.4 2日目

二日目。vwest spring vol4の会場へ。
この日は朝から雨模様。
せっかくのイベントなのに…非常に残念ですがしかたない。

エントリーの列に並びます。



僕のバナゴンは基本的にどノーマル。
唯一のカスタムはチャーリーブラウンのアンテナトッパー。
これ実は、超激レアな逸品でございます。分かる人はいるかな?



雨ですが100台ほどは集まったでしょうか。
天気が良ければどーんと富士山が見えるはずですが…
残念ながら厚い雲に覆われてどんより。



基本的には空冷vwが多いイベントですが、もちろん水冷vwもアリです。
バナゴンも数台エントリーされていました。イベント関係者の方々でしょうか。
バナゴンきっかけでこのバナゴンのオーナーさんともお話することができ、大変有意義な時間が過ごせました。



Westyのシンクロも。高級車ですね。



こちらの66シーブルー。1980年代に鈴鹿で開催された空冷vwイベント「BUG-IN JAPAN」の主催者さんでした。

僕が鈴鹿出身ということもあり、以前からこのイベントのことは聞いたことがありましたので、主催者さんから当時の話を色々うかがえて大変貴重な体験となりました。当時のポスターがイカしてますね。



ということで、今回のイベントは終日雨だったため、帰りのことも考えて少し早めに撤収しました。気になる車の写真もいくつか撮りましたので、一部ですが載せておきます。

天気には恵まれませんでしたが、久しぶりのイベントは楽しかった。
今年はまた他のイベントにも参加できたら嬉しいな。



関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

【空冷ワーゲン】私も運転したい

【愛車紹介】1968年式 フォルクスワーゲン 空冷ビートル US モデル のご紹介

【旧車メンテ】2次エアー撲滅!アイドリングの不調を直す

【トラブル発生】人気のパンを買いに行ったらアイドリングが下がらない症状が再発

【空冷ワーゲン女子?】2024年最初の「のんびりドライブ」

【旧車】1968年式 VW 空冷ビートルをのんびり洗車した休日

最新記事

カテゴリー

アーカイブ

ハッシュタグ