ヒーターないと困るんです

僕の年式はサイドブレーキの両はしにヒーター用のレバーがあります。左は後部座席用のフラップの開閉、右はヒートエクスチェンジャーのフラップの開閉。右レバーをあげるとヒーターオンということになります。
このレーバーを固定している箇所に樹脂のワッシャーが入っているのですが、こいつが割れてしまってレバーを固定できなくなってしまいました。レバーを上げても、勝手に下がってヒーターがオフになってしまうのです。


そこで、素直にパーツを注文すれば良いんですけど、ワッシャー4枚のパーツ代500円に対して送料500円ってなんだかとても馬鹿らしい。他のパーツ頼みついでになら気にしませんが、特に予定もないので家の買い物ついでに代用品が無いかホームセンターに偵察へ。

残念ながら合いそうな代用品はなかったのですが、塩ビ板があったので自作することにしました。塩ビ板のお値段は350円くらいだったので、手間はかかりますけど半額以下の修理代です。まあ自作といっても丸く抜いて真ん中に穴を開けるだけなので10分ほどで4枚完成。


早速設置すると…寸法もぴったりでレバーも下がりません。自作にしてはパーフェクトでした。

この日は特にこれ以上確認せずに満足していたのですが、翌日車に乗ると左側だけヒーターの風が出ません…なんで???右側からは暖かい風が出ているので、どうやら左側だけヒーターのワイヤーが外れたようです。


早速調べると…ケーブルの接続部がたらーんと…これは完全にワイヤーが外れてます。しかしなぜか丸まった針金が付いてる。ナンジャコリャ。切れたワイヤーを針金で無理やり接続していたとか?きっとレバーを直してテンションが掛かったから切れてしまったのだろう。そりゃあヒーター効かないはずだわ。

しかし一年で一番寒い時にほんと困る…。



関連エントリー

関連するエントリーは見つかりませんでした。

RSS 2.0