アクセルオフでエンジンの回転数が下がりにくい不具合の続き

先日エアフロのブーツに亀裂を見つけ補修しました。
その後安定していて特に問題は無いですが、ゴムもカチカチでいつまた割れてもおかしく無いのでパーツを頼んでいました。
海外のため7日ほど掛かりましたが無事到着。

早速交換します。


古いブーツを外しました。純正品でした。
長年お疲れ様。一応機能しているのでもちろん捨てません。
予備パーツくん達に仲間入り。


新しいブーツです。
ピカピカでツヤツヤ。柔らかくてステキ。


早速付け替えたら…あれ?横の穴がスカスカなんですけど…。
でも我がヴァナゴンに合うブーツのリプロは、世界を探してもこれしか見つけられなかったので、代わりはありません。
もちろん使えそうなオリジナルもみつかりませんし。


仕方ないので差し込むパイプ側にテープを巻いて隙間を埋めました。
これで走りに影響はないですが、高いお金を出して海外からパーツ取った割には中途半端な結果で少しがっかり。
でもパーツがあって直せるだけマシか…。

吸気が整ったら排気もやりたいですが、他にも色々あってやること山積なんです。
まあやれば少しづつは良くなっていると言うことで。



関連エントリー

関連するエントリーは見つかりませんでした。

RSS 2.0