ビートルを引き取りに鈴鹿まで

PA312836.jpg

先日ブレーキライン(右前1ヶ所)が潰れてしまったビートルの修理が終わったので、鈴鹿のメニーズまで取りに行ってきました。

当初はブレーキラインが1ヶ所潰れたという事だったのですが、その後の調査でマスターシリンダーからのオイル漏れも見つかりました。ブレーキラインが1ヶ所潰れるということは、他の箇所も同じだけ劣化している可能性があります。修理してもまた別の箇所に圧がかかり、別の場所が壊れる可能性があるとアドバイスをいただき、今回はブレーキライン全部とブレーキマスターシリンダーを新品に交換しました。結果的に納車時の整備で交換してもらったブレーキホース・ライニング・シリンダーパッキン等と合わせ、ブレーキほぼ総とっかえ状態です。

今回は鈴鹿までJRで向かいます。このJRっていうのは、鈴鹿出身からいうと結構馴染みがない交通手段だったりするので小旅行気分で向かいました。経路は「バス→金山(JRに乗り換え)→名駅(快速みえに乗り換え)→鈴鹿」です。普段電車を使わない僕は最初億劫でしたが、出発してしまえば結構楽しめました。

カルチャーショックだったのが、名駅から鈴鹿までの快速みえが「名古屋駅→桑名→四日市→鈴鹿」しか停まらず、時間も40分程で行けること。近鉄の特急は名駅から四日市まで38分程だった覚えがあるので、特急並みの時間で行けます。しかも快速は指定席でなければ乗車券だけでOKなので、余分なお金もかかりません。しかも鈴鹿駅なら駅に無料の駐車場が30台ほど用意されているので、空いていれば車で行っても停め放題です。なんだか至れり尽くせりです。

ということで、自宅を出て1時間半でメニーズに到着しました。その内30分は待ち時間なので、移動で考えれば1時間程度です。きっと今後もビートルを修理に出すことがあると思うので、これは嬉しい発見でした。

image

さていよいよご対面です。僕は喋っていて写真を撮り忘れていましたが、息子がしっかり撮ってくれていました。

image

これも息子が撮ってくれていました。親バカですが上手に撮れてて3歳児が撮ったとは思えない。イエローのタイプ2がかっこいいです。この車超オシャレでした。探している人にはたまらないのではないでしょうか。

image

ビートルを引き取り実家に顔を出して帰路へ。直してもらったブレーキも快調です。約10日ぶりに乗りましたが、やはりマイビートルは良いですね。息子も車が修理から戻ってきて安心したのか終始嬉しそうでした。

納車からまだ2ヶ月なことを考えると、今回の修理は結構しんどい部分もありました。しかし結果的には駐車中に気付いたことや早い段階で安全を買ったという意味で、このタイミングで症状が出て良かったのかもと思います。なにせ古い車、いつどこで不調になるかわからないので、分かった時に事前に対処しておけば、その分長く安心して乗ることができます。

まぁ今回交換した部品は消耗品ではないので、簡単に変える部分ではないです。一度手を入れておけばしばらく大丈夫なはず。これで安心してワーゲンライフが楽しめるかな。ひとまずこれにて一件落着。


にほんブログ村 車ブログ フォルクスワーゲン車へ


このエントリーをはてなブックマークに追加

RSS 2.0