選択されているタグ : バードコール

オーデュボン バードコールで鳥を呼んでみた

DSC_6653.jpg

先日購入したバードコール。本当に鳥を呼べるのか興味が湧いたので、試しにいつもの春日井の山に行ってきました。僕も楽しみでしたが、息子は「これで鳥さんとこんにちはできるの?」と何度も聞いてきたりして、かなり興味津々な様子。

山歩きではないので、登山口から少しだけ登り静かになった場所で「チチチッ」と鳴らしてみます。少し鳴らして様子をうかがい、また鳴らして様子をうかがいと試していると、なんと数羽のヤマガラがやってきました。おおお本当に来た…。息子も鳥の姿が見れたので、とても嬉しそうに「こんにちは出来た!」と笑顔で喜んでいました。

やりすぎると鳥も落ち着かないだろうし、迷惑になるので長居はしませんでしたが、鳴き声を真似する感じでリズムを作って鳴らすと良いようです。数分の間に5羽ほど集まってくれたので、バードコールの効果は想像以上でした。

実際に鳥が集まってくると嬉しいし音も綺麗だし、バードコールって楽しいですね。
これはキャンプや山歩きの必需品になりそうです。


オーデュボン バードコール

DSC_6650.jpg

こちらは以前から気になっていたオーデュボンのバードコール。アウトドアショップに行くと目にするアイテムです。今まで気になりながらも試したことはありませんでしたが、キュルキュルと楽しそうなので購入してみました。

早速公園で練習です。「チュン チュン」「チチチッ」「チー チー」などなど、操作によって音を変えられてとても面白い。鳥の声を聞いて真似してみたり、自分なりにアレンジしてみたりして、気付いたら夢中になってしまいました。

しかし、結局そこで出会った鳥たちにバードコールを鳴らしても「ふーん」くらいで軽くあしらわれた感じ。効果はあるのかな?上達したらもう少し反応があるんだろうか?まだ分かりませんが、しばらくは練習あるのみです。

バードコールを鳴らすと「縄張りに別の鳥が入ってきたと勘違いして縄張りを守るために鳴く」ということらしいので、繁殖期には巣の近くでは利用しないなど鳥への気遣いが必要な様です。マナーを守りながら遊んでみます。