登山靴の靴ずれ対策 スーパーフィートとボルダースポーツ

image


山歩きしている人で靴のトラブルの経験は皆さん多少はあると思います。僕も1年ほど前に買ったパスビオGTで長時間歩くと右足の小指の外側が痛くなる様になってしまいました。購入当時は全然気にならなかったのですが、一度気になりだすと歩いていても辛いものです。しばらく我慢しましたが好日山荘へ相談に行ってきました。


僕の場合は、痛くなるといってもマメができたり爪が死んだりする程ではないのですが、半日以上歩くと靴ずれ手前の様にヒリヒリと赤くなり辛くなります。そこでインソールをスーパーフィートの青に変え、ボルダースポーツというワセリンの代用品の様なスプレーを試してみることにしました。

スーパーフィートはまた山を歩いてから感想を書こうと思いますが、僕の足(26.5の靴)には店員さんの経験から、青のEサイズ(26.0〜28.0用)を靴に合わせてカットするのが良いようです。靴のサイズ的にはDでもEでも使えますが、踵や土踏まずなど足に合わせて選んでいただき大変良い感触でした。相談せずに買ってたら緑のDにしようかなと思っていたのでちゃんと相談してよかった。早く試してみたいです。


image


あと、店員さんのオススメ「ボルダースポーツ」ですが、これはスプレー式のワセリンの様な保護クリームで、ムースのようにクリームが出て、肌に擦り込むようにして使います。ワセリンのようにベタつかないので塗っても不快感はありません。塗った箇所はツルツルスベスベでさらっとしているので、靴擦れやザックでの肩のスレ対策にも良いらしいです。

今では子供も14kg近くなり、先日の海上の森では他の荷物の重さも合わせると19kg位はあったと思います。背負っている重量が重くなっているので、その分以前よりも足に負担が来ているのかもしれません。足を痛めると歩くこと自体が楽しめなくなってしまうので、自分でメンテナンスしながら山歩きを楽しみたいと思います。