モンベル クロノスドーム2型 試し張り

R0011006


早速ですが昨日買ったモンベルのクロノスドーム2型の試し張りに行ってきました。
テント購入時にひたすら下調べした事もあって、何も見ずに10分程ですんなり張れてしまいました。あまりに簡単すぎて拍子抜けするくらいです。


R0010985


まずはグランドシートとテント本体をペグダウンし、ポールでテント本体を立ち上げます。ポールはゴムの力でカチカチっと簡単に組み上がりました。このテントは窓のメッシュを全開にするとすごく風通しが良いです。


R0010988


テントのホックをパチパチとポールに繋げるだけで簡単にテントが立ち上がります。直角に交わったポールはねじれる仕様になっていて、ねじれが上部の空間に広がりを作る仕組みになっています。


R0010992


テントが立ち上がったらフライシートをかぶせます。テントのポールと四隅を固定し、適所ペグダウンして一旦完了です。張り綱は購入時は別になっているので、これからセットしていきます。


R0010995


外で見た色もいい感じです。


R0011002


付属の張り綱を付けていきます。自在はフライ側にあった方が便利そうなので一度ほどいて付け直しました。ちなみに付属の張り綱・自在・ペグを変えればもう少し軽量・コンパクトに出来そうです。


R0011000


という事で完成です。今回は写真を撮ったりラインを付けたりと時間をかけましたが、次回からは普通の天候であれば10分もかからないと思います。


Untitled


一番気になる室内空間ですが、2型でも大人2人+幼児1人でギリギリ寝れました。でもかなりの密着度なので家族だから我慢出来るのかもしれません。といってもスペック通りに大人2人なら十分広いと思います。まぁ前室が広いのでうまく活用しながら探っていこうと思います。
あと、フライシートがイエローなので「もしかしたら落ち着かないかも」と少し気にしていましたが、こちらは全然問題ありませんでした。テント本体が白いので嫌な感じは無かったです。


R0011001


寝袋などまだ揃っていないものがあるので、すぐに実践投入とはいきませんが、今年の夏が楽しみになってきました。ちなみにいつものポッサムに子供とテントなど、もろもろ入れて今日の総重量は20.8kgでした。ついに20kgオーバーです。



にほんブログ村 車ブログ フォルクスワーゲン車へ



このエントリーをはてなブックマークに追加

RSS 2.0