Coleman ランタン 282-700J Unleaded1 修理完了

282の修理の続きです。
頼んでいたジャムナットが届いたので早速取り付けました。
ジェネレーターは282のものがついたので、286aのバルブとジャムナットで282のジェネレーターというコラボ状態です。


ひととおり組み付けてチェックしましたが、漏れはありませんでした。
色々と遠回りしましたが修理完了です。


そして後日公園で試してみました。
30分ほどつけてみましたが、光も安定しており圧もしっかり効いています。
282の修理はこれで完了となりました。

しかし先日直したつもりの286が、しばらく点けていると光が揺らぐ様になりました。
ジェネレーターが原因?でもバルブも微妙な感じ。
こちらはもう少し手入れした方が良さそうです。

ということで、今年の初キャンプは直したての282で行こうと思います。
冬の間にキャンプ道具がたくさん増えているので、今から楽しみです。


にほんブログ村 車ブログ フォルクスワーゲン車へ


このエントリーをはてなブックマークに追加

RSS 2.0