ショックのリフレッシュ準備中 パート3  ロックタイト243

ショック交換の続きです。
前回のブログで書いたロックタイトの件ですが、このブログを見ていただいた方からアドバイスをいただきました。ボルトの緩み留めなんですね。大変勉強になりました。
コメントをいただけてとても嬉しいです。素人が好き勝手なことばかり書いているのでお恥ずかしい限りですが、こういう時に地味にでも続けてて良かったと思います。

その後、自分でも調べましたが、結構使っている人多いですね。僕みたいな素人には保険になりますから、ボルトが緩みやすい箇所は「規定トルクで締める+ロックタイト」くらいに考えても良いのかもしれません。

ちなみにマイビートルのショックのボルトは17mmですが、中強度はM6からM20くらいまで対応しているみたい。車の整備には中強度があれば大丈夫そうですね。

最初はパーマテックのブルーを買おうかなと思いましたが、お値段につられて今回はロックタイト243にしました。性能的には大差ないはず…。ちなみにどうでも良いことですが、パーマテックはアメリカで、ロックタイトはドイツらしいですよ。ドイツってイイね。笑

まだまだ準備続けますよ。いざ初めてしまえば、すぐ作業は終わってしまいそうですが、花粉症の時に外で車いじりする気にもならないので、のんびりと情報収集を続けていきます。



関連エントリー

RSS 2.0