リアラゲッジに蓋つきの台の続き

ヘッドライナーの補修もキリがついたので、本題のリアラゲッジスペースに置く台の続きです。
前回開きが逆だったところと寸法が微妙だった部分を修正しました。


後ろに収めるとこんな感じです。ぴったり〜。


しかし蓋を開けると両サイドが当たってあまり開かない…。
ここを解消する為には、両サイドを蓋から切り離して開かない様に、さらに修正をしなくてはいけません。しかし今回色々と面倒な作業があったので「物を入れにくい時はシートを倒そう」と割り切り、この辺りで合格点としました。まあ蓋の切り離しを考えると、貼ったクロスも無駄になるので勿体ないです。


外からの見栄えも気に入りました。
グレーで落ち着いたチェック柄が良い雰囲気です。

ということで、途中イレギュラーな作業もありましたが、無事リアラゲッジ台が完成しました。
めでたしめでたし。



関連エントリー

関連するエントリーは見つかりませんでした。

RSS 2.0