VW AUTUMN 2018に行ってきました

今年もVW AUTUMNに行ってきました。
今回はイベントとは別に京都で行きたいところがあったので、前のりで前泊して参加しました。
当日の朝は事前に待ち合わせをして、仲良くしていただいている方々と一緒にイベント会場へ。


この日はびっくりするくらい暑かったです。前日まで雨が降っていたので、湿気も高かったのかもしれません。何の用意もせずエントリーしましたが、寂しいかなとSLOWSTARTの看板だけ即席で取り付けました。


会場には素晴らしいvwがずらり。この中で以前から見たかったローライトの1959カルマンを発見。本当に見事で見とれてしまいます。至極とはこのこと。


本当にかっこいいですね。僕みたいな初心者でもビシビシとオーラを感じます。


そしてこちらのノッチバック。何度見ても凄い。
やはり良い車はオリジナルで。


お会いしたかった方々のタイプ3。こちらもオリジナルな雰囲気が渋くてかっこいいです。
こちらの一角ではタイプ3がずらりと並んで壮観でした。


いつもキマっていてさすがです。66って良いですよね。
6vの完成形ですから、空冷ビートルの集大成の一つだと思います。


イベント会場で一番目立つ撮影スポットです。前を通る人たちが笑顔になるのを見ていて、こちらまで癒されます。


今回初めてお隣だったオーバルさんです。バランスの良い車高やビューティーリングのチョイスなど、シンプルなのにお洒落で格好良かったです。大人なホワイトのオーバルで素敵でした。


ベストStreet VW'Sを取られたカルマンです。
レイトのカルマンもかっこいいですね。オリジナルの雰囲気がめちゃめちゃイカします。


こちらのスプリットも凄いですね。
以前トレッフェンでも見た様な見てない様な…同じ車かな?


そして今回のアワードです。
珍しく全車ストックハイトでした。お気に入りの車が何台も受賞されて嬉しい!
もしかして少しは見る目ある?笑

そして今回の収穫です。


先日ブログでも書きましたが、205Tのデスビをもう一つゲットしました。こちらからバキューム進角のバネを部品取りできたので助かりました。キャップやローターはもちろん、本体も手入れすれば使えそうな感じです。部品の残りはひとまず予備として保管しておきます。


ご一緒させていただいた方に、苔のテラリウムをいただいてしまいました。
めっちゃ可愛いくてお洒落ですよ。現在は自宅で大切に育て中です。


こちらは息子がいただいた、かわいいバスの水筒です。
僕が使いたくなる!いつもありがとうございます。


最後は僕の生まれ年のColeman 200aランタンです。
スワップミートで売っていたのを嫁さんに教えてもらったのですが、今まで生まれ年のランタンが全然見つからなかったのと、お値段が名古屋のショップの半額くらいだったので即決してしまいました。月が違うので、完全なバースデーランタンではないですが、バースイヤーで十分です。ひと通り磨き点灯もしましたが、不具合なく使えましたので、いい買い物だったと思います。

ということで、今年もオータム満喫できました。
会場でお会いした皆さま、本当にありがとうございました。
来年は20周年だとか、またぜひ参加したいです。



関連エントリー

RSS 2.0