もっと自分のビートルを知ろう 1968 vw type-1 1500 USモデル(スピードメーター編)


前回のプロローグ「12v」編に続いて第2弾。
今回は「スピードメーター」編です。

1968年式のスピードメーターは、この年式のみのオンリーパーツです。1967年式まではフューエルゲージが別になりますが、1968年式からフューエルゲージがメーターに内蔵されます。

速度の数字は1967年式までと同様に中心に向かって配置されており、10/20/80/90は向きが変わっています。書体も古い長体がかったゴシック系ものになります。1969年式からはパネルのデザインや数字の配置も変わり、さらにそれ以降では書体もFutura系(だと思う)になりますので、フューエルゲージを内蔵しつつ6v時代の雰囲気を合わせもつ面白いパーツだと思います。

1968年式のスピードメーターでも、僕のビートルではフューエルゲージのRから1/4(?)の部分に色は入っていませんが、この部分が赤色のものもある様です。またニードルの色は白になりますが、クリーム色もある様です。詳細はわかりませんが、同じVDO製でも前期・後期や国の仕様などで、若干の違いがあるのかもしれません。

フューエルゲージが内蔵されたことで、再び1メーターとなりダッシュパネルもスッキリしているので、個人的にもこの年式の好きなポイントのひとつになります。



関連エントリー

RSS 2.0