Volkswagen Campmobile CLUBさんのキャンプに参加してきました

滋賀のマキノサニービーチ知内浜オートキャンプ場で、Volkswagen Campmobile CLUBさんのキャンプに参加してきました。Volkswagen Campmobile CLUBさんは歴史あるVWのキャンプクラブです。今回この様な方々とご一緒させていただき素晴らしい体験となりました。

このキャンプ場は琵琶湖の湖畔にあり、名古屋からは高速で片道2時間ちょっとなのですが、いきなり朝からドジをしまして、高速を降りるのを忘れて福井の敦賀まで行ってしまいました。結局敦賀から下道でキャンプ場まで戻り、3時間ほど掛かってしまいました😅

さらに、家にお米とお鍋など色々と忘れたことに気づき、お米は行きのコンビニで炊いてあるものを調達しました💦今回タープを新調したり道具を入れ変えたりしたので、そちらに気を取られすぎてしまったようです。やってしまった事は仕方ないと、気持ちを切り替えてキャンプを楽しみましたが、気をつけないとダメですね。


ということで、キャンプ場に到着です。すでに多くの方が到着されていて、キャンプ場が丸ごと夢の様な世界になっていました。


良い場所を教えていただき、湖畔にセット。
今回は先日手に入れたコールマンのスクリーンタープに、ヘリテイジのインナーだけをセッティングです。見た目…ですが、実用的で超快適でした。


みなさん本当におしゃれでした。うちは新旧入り乱れのごちゃごちゃスタイルですから、テント隅っこで良かった😅


散歩するだけでめっちゃ楽しいです。
車もキャンプ道具も見るところ多すぎて忙しいです。笑


カヌーやカヤックを楽しむ方も😃
好きな車でキャンプに来て外遊び。
本当に最高な空間です。


もちろん息子とも遊びました。石投げしたり、靴を濡らしてどこまで大丈夫か対決したり。靴で湖に入ってバチャバチャするのが楽しかった様で、ずっと靴を濡らして遊んでいました。キャンプだから許される遊び方かも😃


夕食は焼肉でした。今回は机で焼肉したくてコンパクトなグリルを使いましたが、炭の火力でテーブルが少し焦げてしまいました。耐火シート的なものが必要かもしれません。


最近野菜は蒸し焼きでいただきます。焼肉の野菜って焦がし気味だし、あんまり食べるところがない印象でしたが、蒸し野菜にする様になってから、美味しくしっかり野菜がとれる様になりました。
少し塩胡椒とか醤油とか垂らすだけで十分美味しくなります。写真の蓋は開いていますが、蒸す時はアルミホイルで作った蓋を乗せてやればOKです。簡単ですね。


夜はランタンの灯りが幻想的でした。ランタンもビンテージものばかりですから、数十年前と変わらない灯りに歴史を感じると同時に、どれだけの人がこの灯りの下でキャンプをしたのかな?なんて想像してしまいました。
結局子供と一緒に寝たので22時くらいには寝ていたと思います😴


そして朝。琵琶湖が幻想的でうっとりします。海よりも静かで贅沢な時間でした。湖畔キャンプ素晴らしいです。


ということで、本当に濃厚・濃密といった言葉がピッタリのキャンプになりました。

今回歴史あるクラブの方々とご一緒させていただき最初ドキドキしていましたが、いざ参加してみるとみなさん優しくて、さらに以前から知ってる方も何名かみえたりと、いつの間にか素で楽しんでしまいました。

昨年の年末はマイアミ浜に行きましたが、滋賀とても良いところですね。大好きなエリアになりました。こちらのキャンプ場のロケーションは最高ですから、ぜひまた行きたいと思います。

クラブの皆様、お話ししていただいた皆様、本当にありがとうございました😊
また次回もぜひ参加させて頂ければと思います。



関連エントリー

関連するエントリーは見つかりませんでした。

RSS 2.0