庄内緑地公園2

P3084989


庄内緑地公園で子供とのんびり遊びながら野鳥撮りしてきました。
今回はE-M1にZD12-60mm、ZD40-150mmです。


P3084983


晴天で清々しい。満開にはもう少し時間が掛かりそう。


P3084978


最初はツグミから。ずっと地面をツンツンしていたので何か食べていたんでしょうか。


P3084980


相変わらずボール遊びにハマっています。


P3084986


P3084996


P3085001


P3085010


P3085021


お次ぎはハクセキレイ。ちょっと遠すぎたかな。


P3085023


お次ぎはムクドリ。この日ムクドリは大量にいましたが、もしかしてスズメと同じくらい一般的な鳥なんでしょうか。詳しくない僕には、それぞれの鳥のレア度が全然わかりません…。


P3085045


と、そこへ遠くからバッサバッサとアオサギがやって来ました。


P3085059


P3085071


アオサギって結構でかいんですね。目がコワイ。


P3085083


そして最後にカルガモ。
カルガモはよく見るとかわいいです。


P3085109


野鳥撮りはこれくらいにして、後はのんびり子供と遊びました。
ダッシュする息子。笑


P3085111


ひと通り遊んだところで息子の元気スイッチが切れ、おネムなモードに切り替わりました。これで公園遊びは終了です。ということで、帰りに名古屋駅でおこなわれている「OM-D E-M10 新製品体感フェア OLYMPUS Photo Festa 2014」に寄ってきました。


P3085119


E-M10を初めてじっくりさわりましたが、かなり良いカメラでした。E-M1と比べ機能的に制限される部分はありますが、カメラとしての性能は非常に高いと思います。E-M5に比べてボタンも押しやすくファインダーも見やすくなっており、E-M1を持ってるのに「いいなぁ」と思ってしまいます。


P3085118


そして今後発売予定のProレンズたち。写真がヘタクソで反射して見にくいですが、すごく格好良かったです。きっと高価で簡単に手が出ないんでしょうけど非常に気になります。うーん、発売されたら全部欲しくなりそう。

あと最近検討中の望遠レンズですが、ZD50-200mm SWDやMZD75-300mmが用意されていたので取っ替え引っ替え試してみました。ZD50-200mmはAFも早くアダプター経由でも全然問題無さそうでした。というか快適でZD12-60mm並にAFが使えました。また、75-300mmもAFは早くサクサク決まる感じでした。画質はどちらのレンズも文句がないので、このAFなら僕的にどちらも問題無さそうです。

今回実際のレンズで試してみて、候補だったパナの45-200mmや100-300mmは候補から外しオリンパスに絞ろうかなと思います。で、本当はZD50-200mmといきたいところですが、冷静に考えるとお値段的にちょっと手が出ませんので、MZD75-300mmの一択になりそう。

あと個人的に面白かったのが、STYLUS1のx1.7テレコン付きとSP-100EE。特にSP-100EEはイーグルズアイ(ドットサイト照準器)内蔵ということで、撮っていてすごく楽しかったです。これはまるで狩りをしている様な面白さって感じでしょうか。(狩りをした事はないですが…)


P3085121


帰りがけにスタッフの方に声を掛けていただき、STYLUS1のストラップをいただきました。前回のE-M1のタッチ&トライに引き続き、今回もアイテムをいただいてしまいました。ありがとうオリンパス。


■今回使ったカメラとレンズ



にほんブログ村 車ブログ フォルクスワーゲン車へ


このエントリーをはてなブックマークに追加

RSS 2.0