OM-D E-M1でM42オールドレンズを使うには

OM-D E-M1を予約したものの、僕はマイクロフォーサーズのレンズを持っていないので、フォーサーズ用のマウントアダプターが届くまでは、ボディーキャップレンズでしか撮れません。このマウントアダプターはキャンペーンの特典なので、届くまでにどれ位の時間が掛かるかわかりませんが、「商品が届く > ハガキを返信 > 順番に発送」といった感じなので、最低でも2週間くらいは掛かるんでしょうか。

E-M1自体も人気で品薄になっている様なので、最悪の場合は結構待たされる可能性もありそう。となるとカメラだけ届いてもほとんどお預け状態になります。そこでM42用アダプターを買って、フォーサーズ用アダプターが届くまでオールドレンズで遊ぶ事にしました。これなら今まで集めたレンズも利用出来るし、大きくなった電子ファインダーとピーキング機能で実用的に使えそうな気がします。
(追記:残念ながらM42マニュアルレンズ利用時にピーキング機能は使えませんでした)


ということで、E-M1到着に合わせてマイクロフォーサーズ用のM42マウントアダプターを探してみました。amazonで「M42マウントアダプター」と検索すると幾つか出てきますが、この中で名前を聞いた事があるのは「近代インターナショナル(Rayqual)」と「ハンザマウントアダプター」くらいでしょうか。これらは精度も高くて有名ですが、高価なので今回はパスします。でも、残りはどれが良いのかよく分からない。知らないメーカーの製品を実物も見ずに買うのも不安だし。

ん?そういえば八仙堂もこのアダプター作っていたはず。八仙堂なら安心できるのかなと探してみるとやはりあった「M42マウントアダプター」このかゆいところに手が届く感じはさすが。という事でこちらを買う事にしました。

ちなみに持っている中で使えそうなM42レンズは以下の3本。
※右の括弧内はマイクロフォーサーズ利用時の35mm換算

・super takumar 28mm f3.5(56mm f3.5)
・super takumar 55mm f1.8(110mm f1.8)
・super takumar 200mm f4.0(400mm f4.0)

マイクロフォーサーズで使うと35mm換算で焦点距離が倍になります。28mm f3.5は暗いけど標準域になるので重宝しそうだし、110mm f1.8なんてのも面白そう。古いレンズが蘇ると思うとワクワクします。E-M1が届いたら早速試してみます。あ〜待ち遠しい。


にほんブログ村 車ブログ フォルクスワーゲン車へ


このエントリーをはてなブックマークに追加

RSS 2.0