選択されているタグ : 花粉症

鼻ラッパ

花粉症です。小学校3年生から始まったので、いつのまにか25年目を迎え、そろそろベテランの域です。
こればっかりは何回なっても辛い。本当に困ります。

学生の頃は花粉症の人も少なく、マスクをするのも恥ずかしくて、強烈な薬を飲みまくって通学していた記憶があります。それでも、鞄にはトイレットペーパーをそのままロールで入れて、1日1ロール使ってました。思春期ですね。

最近は薬も良くなってるし、マスクも進化しているから、昔と比べれば楽にはなったけど、それでもダメなときはダメ。国の政策で大量のスギが植えられたのが原因らしいから、国が責任を取ってこの時期は長期休暇のバカンスシーズンにでも出来んもんなんだろうか。

先日8才の甥っ子と遊んだ時に、おれが鼻をかんだら「ぶー」「ぷー」と、でかい音がなるのを面白がっていたので、「これは鼻ラッパっていうんだよ。楽器だよ」って教えてあげた。それが小学生のツボにハマったらしく、しばらく鼻をかむだけで「鼻ラッパ、鼻ラッパ」と大爆笑していた。まぁたまには花粉症も役に立つ事もあるらしい。

何が言いたかったのかまったく分からんくなったけど、
なんにしても花粉症はつらいです。


つらい日々

先週から花粉症がひどくなってきた。
室内にいるとまだマシだけど、外に出るともうダメだ。ニット帽+サングラス+マスクなら、花粉対策もバッチリだけど、さすがに職務質問されてしまいそう。ってことで、ウォーキングも距離は短めになってます。

でも根気よく続けて来たからか、-3kgで停滞していた体重も-4kgになった。
2日間で-1kg。ちょっと前進した感じ。


べにふうき茶

最近ずっと歩いてますが、花粉症の僕にとってはつらい時期がやってきました。
もう20年以上前からなので結構なもんです。
最初はスギ花粉がダメだったのですが、徐々にヒノキがダメになり、
そして最近はなぜかスギが大丈夫になってきた。

体質の変化なのか、花粉症になる時期は年々遅れてるし良く分かんない。
なので毎年シーズン初めは、あれ?治った?なんて勘違いをします。
まぁ結果的にスギは少し良くなったけど花粉症自体は治ってないみたい。

昔は薬とか漢方とか色々試したけど、去年からは「べにふうき茶」を飲むようにしています。
これが結構効くんですよ、普通の緑茶なので飲みやすいしね。

名古屋では、栄の東急ハンズ1階「茶香 丸源」さんで売ってます。
もし花粉症に困ったら試してみてね。