リアラゲッジに蓋つきの台をDIY…からの大失敗

いきなり完成していますが、先日リアスピーカーを外したので、空いたリアラゲッジのスペースに置ける台をDIYしました。ホームセンターで買ってきた木材を組んで蓋をつけただけですが、蓋をチェックにして結構可愛く出来ました。


蓋は片側から開きます。
でもこの後に気づくのですが、実は重大な失敗をしていまして…


仮置きしたら…なんと開きが逆でした😅
しかもこの高さだと、隙間から枠が見えて格好悪い…。

ということで「修正してやり直しかぁ」と作業をしていたのですが、何度か台を出し入れしていると、あるとき天井に引っかかり「バリっ」と嫌な音が…やってしまった…。冷や汗かきながら取り出そうとしたら、さらに「バリっ」と追い討ち😱


こちらは翌朝の写真です。
見事に自爆してヘッドライナーを破ってしまいました。
ただでさえショックなのですが、これオリジナルなんですよね…。

ということで、台作りは一時中断して、急遽ヘッドライナーの補修をすることになりました。
自分でやってしまった事ですが、ショックすぎるので頑張って知恵を絞ります。
次回はヘッドライナーの補修のお話です。


にほんブログ村 車ブログ フォルクスワーゲン車へ


このエントリーをはてなブックマークに追加

RSS 2.0