霧ヶ峰キャンプ&ハイク 1日目

お盆の連休を使い、我が家で恒例の霧ヶ峰キャンプに行って来ました。
去年は行けなかったので2年ぶりの霧ヶ峰です。
写真は最初に休憩した駒ヶ岳のサービスエリア。


息子が車内から撮った写真です。
以前来た時は息子は2歳でしたが、4歳になりデジカメも上手に扱えるようになりました。今回のキャンプでも息子だけで150枚ほど撮っていましたから、どうやら撮ることが好きみたいです。もろ親の影響かも。


ということでお昼前にキャンプ場に到着しました。
今回も霧ヶ峰キャンプ場でお世話になります。連休で混むかと思いましたが、空いていて全然余裕でした。ここはオートキャンプ場では無いので、車から荷物を運ぶ手間を考え駐車場から近い場所にテントを張ります。


ということで、さくっと完成。だいぶ手慣れて時間も掛からなくなりました。今回はタープにポールを2本追加したので、テントの出入口に合わせてタープをセットしてみました。テント前室からタープに繋がるので、使いやすくて良い感じです。
あと今回ペグハンマーとタープ用のペグを新調しましたが、本当に使いやすかったので買ってよかったです。ペグの打ち込みが本当に楽になりました。


テントの準備もできたのでお昼にします。車山にあるレストランの高原ランチバイキングに行ってみました。キャンプ初日のお昼から超豪華ですが、幼児は無料でしたから人数分で割ればお得な気もします。
肝心の料理の写真は撮り忘れましたけど、どの料理も美味しくて腹一杯食べてきました。コース料金の倍は食べたんじゃ無いでしょうか。まあ確実に元は取りました。笑


ご飯を食べ終え、ゲレンデ周辺をのんびり写真を撮って回ります。


詳しくはないですけど、高山植物はかわいらしくて撮ってて楽しいです。
午後からは天気が崩れる予報だったので、雨が降り始める前に切り上げました。


テントに戻ってきてのんびりと。息子は最近変な顔ばっかりしています…なんの影響だろう。


実は最近3DSのゼルダにはまっている息子。家からおもちゃの剣と盾を持って来ました。そしてこのポーズ。話を聞くとハイラルの様な草原でこのポーズがしたかったらしい。確かに霧ヶ峰はハイラルっぽい。


そんなこんなで遊んでいると徐々に日も暮れてきました。
ここで登場のノクターンです。雰囲気ある炎(光)で良いんじゃないでしょうか。テーブルランタンとしては充分です。カバーは自作で作りました。少し寸足らずだけど気に入りました。


ということで、この後食事をとり1日目は終了です。
次回は2日目でハイキングに出かけます。お楽しみに。


にほんブログ村 車ブログ フォルクスワーゲン車へ



このエントリーをはてなブックマークに追加

RSS 2.0