ワイパーブレードのペイント


うちの車、ワイパーアームはオリジナルのシルバーですが、ブレードはボッシュのブラックを付けていました。見た目に違和感がありながら放置していましたが、先日「塗ったほうが絶対良くなる」と指摘を受けたので塗装してみました。

塗装するスペースがないので、ダンボールで即席塗装ブースを作りました。ダンボールの外に針金で持ち手をつけて中に吊るします。持ち手でくるくる回せば塗りやすくて便利です。


ブラックの画像を撮り忘れたので過去の写真を。遠目で分かりにくいですがビフォアーということで。



塗料はニッペ ジンクススプレーの「シルバーグレー」です。ニッペは乾きも早く塗りやすいのでお気に入りなのでよく使います。しかもこのシルバーグレーが色目も近くてピッタリだとか。





塗って乾かし塗って乾かし何度か繰り返して完成です。素人ながらに見た目はバッチリになりました。

実際に装着してみると。


全体の雰囲気がグッと良くなりました。元色としてはかなり近そうですし、時間が経てばもっと馴染むでしょうか。久しぶりのDIY楽しめました。


にほんブログ村 車ブログ フォルクスワーゲン車へ


このエントリーをはてなブックマークに追加

RSS 2.0