2ページ目

ビートルのクラッチ関係のトラブル

随分前の話になるのですが、うちのビートルがクラッチが切れなくなるトラブルが発生し、最終的にレッカーからの長期入院となっておりました。

クラッチが切れなくなる原因は、なんと…


クラッチペダルが折れていたという、なんともびっくりなアクシデント。
ペダルASSYを外してみると、結構ひどい状態でした。ここが折れると踏み込んでもペダル自体がひん曲がるだけで、完全に踏み込めずにクラッチが切れない状態になっていたようです。


ケーブル側も結構磨耗していました。
ここが折れるとクラッチケーブルが外れてしまいますから大変です。

ということで、今回はショップにてペダルASSYでリフレッシュしてもらうことにしました。
今までのオリジナルのペダルは、またスワップミートなどでパーツを探して直そうと思います。

えーと、ここまでならマシだったのですが、実は今回の作業で他の問題も発覚しました。なんとケーブルがセンタートンネル内でどこかに引っ掛り抜けないのです。センタートンネル内はどこからもアクセスできないため、通常は切開するしかないようで、開けてみるまで何が原因かもわかりません。

ペダルASSYの交換とクラッチケーブル張り替えで終了予定でしたが、少し厄介なことになってきました。
ということで今回はここまで。続きは次回で。


にほんブログ村 車ブログ フォルクスワーゲン車へ



このエントリーをはてなブックマークに追加

RSS 2.0